​グート・ガルト・ノイ!

先日、仲良くしてくれている方々と、きのこ鍋を食べながら、私を表す五つのものは何という話になって、浮かんだのが、「雲」「薄いガラス」「ドア」「曲作り」「グート・ガルト・ノイ!」だった。

 

雲を観察するのがすき。

 

世界中のどこへ行っても必ず、天地が存在することを思い出すと、

地球に対して大部屋を感じて窮屈だけれど、

空を見ていると、その先に限界がなくて、

救われたような気持ちになったりする。

​でも、そうして歩いていると、

電柱に頭をぶつけてたんこぶが出来る、わたしだった。

​これが結構痛いのさorz

戻る